スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさかたぶりーのー更新だー

 本日からボークスさんにてA3瑞鶴を予約開始です


そして去る4月18日に僕のもとへYF-22とYF-23が届きました



ようやくYF-23を手に入れることが出来ましたー
実は今回の1号機より2号機の方が本当は欲しかったのは秘密さ


それはさておき
軽くレビュりましょう




箱の外見はこんな感じになってます



続いて裏です



今回はホビージャパンのロゴ入りですよ

TSFIが連載中なのでそちらも良かったらどうぞー
欧州戦線もよろしゅうたのんます


では中身のほうへ行ってみよー


YF-23 BLACK WIDOW? PAV-1 SPIDER

搭載エンジンが「ジネラルエレクトロニクス・YF120-GE-100」仕様の1号機、スパイダーです
ステルス性と近接格闘能力では優れていましたが
米軍の戦略はG弾運用を基本としているので
近接格闘能力は重要視されていませんでした
なので最終的に不採用になってしまいましたとさ

その後は世界一高価な屑鉄としてエドワーズ空軍基地に一定期間野外係留された後
航空博物館行きとなりました




ご尊顔

顎(?)超なげぇ




フル装備です


本来の設定では武装マウントは4つなのですが
ageの監修ミスで2つになっています

可動に関しては中々優秀で
ラプターと同じくらい動くんではないでしょうか



米国製ブレード

これはこれでカッコイイですね


二刀流ー




そして今回の塗り忘れ箇所発見


まずはこちら側を見てください









反対側は・・・・・・






Nooooooooooo!!!!
ほとんど塗れていないでありますよ隊長!?

orz


あとね
写真を撮ろうとYF-23の頭の位置を弄くってたら




首が・・・



抜けちまったぁぁぁぁ!?


最初は折れたかとビビリましたが
突起が付いていたので抜けただけだとわかりました

それで、抜けてしまったのはしょうがないので



ついでにピンバイスで穴を開けてポールジョイントを仕込みました







↑こんな感じに動くようになりました
結果オーライです



YF-22の方は既にラプターをレビュー済みなので詳細は割愛します


YF-22 N22YX


エンジンが「プラッツ&ウィットニー・YF119-PW-100」仕様の1号機です



見事にラプたんが三体揃いました



グレーの機体色は軍用機っぽくてカクイイですね
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Kiwa

Author:Kiwa
まったりやります

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
境界線上のホライゾン
境界線上のホライゾン ..
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pixiv
真剣で私に恋しなさい!S
恋色空模様 after happiness and extra hearts
恋色空模様 after happiness and extra hearts
ランスクエスト
『ランス・クエスト』を応援しています!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。